ホームプロダクツお問い合わせブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 タグ(スポンサー広告)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


素直なココロ
2011年04月21日 タグ(ブログ) コメント : 0 : トラックバック : 0


僕は大学1年生の10月からアルバイトで塾講師をしています。
かれこれ3年半....
思えば記憶に残る。むしろ記憶から離れてくれない生徒ばかり。
その中でも記憶に新しいケースを3つ程紹介します...。

<ケース1>
いちかわ先生「師管と道管を合わせてなんて言うんだったけ?」
生徒A「試験管!」
いちかわ先生「.....。」


<ケース2>
いちかわ先生「SMAPって知ってるかな?」
生徒A「わかんない...」
いちかわ先生「じゃあ、良く聴く音楽ってあるかな?」
生徒A「世界にひとつだけの花!」
いちかわ先生「.....。」


<ケース3>
いちかわ先生「小麦粉の特徴を答えれるかな?」
生徒A「小麦粉...わかんない...」
いちかわ先生「じゃあ、ホットケーキを作ってもらったことある?」
生徒A「ある!おばあちゃんに作ってもらった!」
いちかわ先生「まずどうやって作ったかな?」
生徒A「箱から出した!」
(きっとホットケーキミックスを箱から取り出したのだろう)
いちかわ先生「それから?」
生徒A「水で洗った!」
(!?!?!?!?!?!?!?!?!)
いちかわ先生「.....。」

というような授業を毎日してます(笑)
毎日なんて言うと怒られるので、ちゃんとしてるときもありますとでも言っておこう(笑)

そんな楽しくも苦しいアルバイトができる時間も残りわずか。
研究室に加え、就職活動が始まると続けることは相当難しそう...。
子供たちのこういった素直なココロと接することができるのも残りわずかなのか〜
って考えると少し寂しくなるな。

授業をしてもらってるのは、もしかしたら先生の方なのかも。

僕の授業が、生徒の人生に少しだけでも+になるのであれば、それで十分。
きっと二度と先生として、生徒を受け持つことはないと思うけど、
最後の最後まで、指導者として精一杯、できるだけのことはしようと思う。


写真:プチ消しコレクション(動物、食べ物の形をした消しゴム)
小学生の女の子に大人気だ。

tag : アルバイト



コメントの投稿
非公開コメント

◀ 前の記事へ  ホームへ戻る  次の記事へ ▶
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。